事例紹介

67.01㎡広々1R! こだわりのインダストリアル空間

岡山県岡山市北区野田 K様邸

インダストリアルなインテリアでワンルームの様な広々とした間取りでゆったり生活したい。
お気に入りのアーティスト用のディスプレイスペースを沢山作って欲しいというK様のご要望を形にしました。


壁は羽目板にエイジング塗装 一部アンティーク煉瓦がアクセントに。
床は栗の無垢板 キッチンは厨房使用でCafeのような雰囲気です。
お部屋中央のスキップフロアはディスプレイスペース。
全体的に落ち着いた色合いでまとめ ゆったり快適に過ごせる空間になっています。

POINT1[ユーズド感を出した玄関]

シューズクロークは、広島の足場屋さんへ出向いて厳選した足場板を採用。
ペンキの塗装や退色など、雰囲気のあるユーズド感がたまりません。

POINT2[空間を最大限有効活用したリビング]

リビングの一角には階段を作り、ステージの様なディスプレイスペースをデザイン。
階段の段差を利用してパソコンスペースの椅子を兼ね、さらに階段下部はオープンな収納スペースに。空間を最大限有効活用した設計になっています。

内装の板張りの壁や、レンガの壁、ドア等は全てエイジング加工を施してインダストリアルな雰囲気を演出。普段はワンルームの様な使い方ですが、お客様が来られた際にはベットスペースはカーテンで目隠しができる様になっています。

POINT3[男前が過ぎるキッチン]

キッチンはオールステンレスで下部の扉はありません。
食器棚の上には足場板とガス管を組み合わせて棚を製作。こちらもエイジング加工を施して男前インテリアに。

POINT4[Washroomも統一感のあるインテリア]

POINT5[パーツまでこだわります!]