事例紹介

エッジの効いたシンプルな住まい

岡山県岡山市中区万倍 K様邸

某ハウスメーカーの戸建てを、エッジの効いたシンプルな住まいにリノベーション 

軽量鉄骨造という事もあり、なかなか大胆な設計がしにくい条件...。
解体時にまず驚いたのが、断熱材の薄さ!!
四季を通じて快適に過ごせる様に断熱材を入れ直し、気密性の高い内窓を設置。
動かせない鉄骨の柱、梁に干渉される排気ダクト等、1つ1つの問題をクリアしながら設計〜施工を進めました。

お引き渡し時の弾ける様なK様ご家族の笑顔が、とても印象的でした。



■間取り/before:4LDK→after:3LDK+WIC
■構造/軽量鉄骨造
■広さ/(面積):105.86  m²
■家族構成/ご夫婦+お子様3人


ご要望
・断熱性能を高めたい
・1Fに将来夫婦の寝室用の和室を作りたい
・2Fに子供部屋と主寝室を作りたい
・シンプルでスタイリッシュ、でも流行過ぎないインテリアデザインがいい
・洗面室、UB、和室、テラスに洗濯物干しが欲しい
・TVは壁掛けで、必要な場所に必要な収納を
・階段から熱や冷気が2Fに上がるのを防ぎたい


 

逆転の発想でインテリアに

某ハウスメーカーの軽量鉄骨造という、少々リノベーションしづらいK様邸。抜きたい壁や天井に、動かせない柱や梁が…。あえて見せる事でインテリアの一部に。黒い柱は黒い扉と馴染んで、良いアクセントに。

生活し始めた後のことを考えて、極力インテリアはシンプルに

住み始めると物はある程度増えていきます。使いやすい場所に収納できて、日々快適に過ごせる様、インテリアはシンプルに仕上げました。
これなら模様替えで、ド派手なソファーを買ったとしても、沢山の色や柄が溢れすぎてインテリアが渋滞したりしません!

シンプルですが、エッジは効いてます

例えば階段の裏、あえて見せることで空間をより有効活用。階段の下はキッチンとトイレ側から使える収納を設け、トイレの照明は間接照明のみ。
階段上のロールスクリーンは、上部にピッタリ収まる様計画しました。隠していたものを出し、無駄を省き、極力シンプルに美しく。
照明計画も、ダウンライトと建築照明をメインに。コンセントも、必要な場所に必要な分だけ設置。

既存の掃き出し窓を有効活用

北側にあった掃き出し窓。
今後は使用しないものの、塞いでしまうのももったいないので、光を取り込むことに。
FIXの内窓をはめ込み、手前に収納用の可動棚を設けました。
大きな1枚扉をご希望だったK様のご要望に応え、造作で扉を作成。その重量や動きに耐えられる金物を設置。
前面に迫り出すダイナミックでスムーズな動きには、K様ご家族もご満悦。

キッチンは、バイブレーション仕上げのステンレスに

キッチンは奥様のご希望でバイブレーション仕上げ、オールステンレスのキッチンに。
3人のお子様がいらっしゃるK様には、ご家族1日分の食器を夜のうちに洗浄できるミーレの食器洗浄機をオススメしました。
浄水器一体型、シャワー付き水栓もK様のお好みに合うデザインのものを別発注で設置。
IHも極力天板が薄いデザインものをご希望でした。