事例紹介

硬質な内観にアンティーク家具や植物が彩りを添える住まい

岡山県岡山市東区西大寺中 M様邸

硬質な内観にアンティーク家具や植物が彩りを添える住まい

内観はステンレスとモルタルで統一し、遊び心のあるあかりを灯す...。
ベランダ側にも、玄関にも広々とした土間スペースを設け、
M様がお好きなアンティーク家具や観葉植物が彩りを添える居心地の良い空間になりました。



■間取り/before:3LDK→after:1SLDK
■SRC造(鉄骨鉄筋コンクリート造
■広さ(面積)/69.36㎡
■築年数/22年
■家族構成/ご夫婦

ご要望
・キッチンステンレス
・M様お気に入りの輸入家具を活かした間取り・雰囲気にしたい
・土間スペースは広めに
・冷蔵庫を隠したい
・主寝室の他に、娘さん夫婦が帰省した際に泊まれる部屋がほしい



 

オールステンレスのキッチン&カップボード。
ワークトップは、キッチン&カップボード共に傷が目立ちにくいようにバイブレーション仕上げに。

照明器具はアートワークスタジオのスポットライトを採用。
ほとんどがフェラメントの見える電球にし、形にもこだわりました。

玄関&納戸の内窓にLIXILのデコ窓を採用。
決断力のあるお施主様もデコ窓の仕様(デザイン・ガラスの種類)の決定には相当悩まれていました。

お気に入りのアンティーク家具を飾るため、土間スペースは広めにしました。

オーダーで、アイアンのタオル掛け、物干し金物、ペーパーホルダーを作成。
小物にも統一感を持たせました。